混合肌のスキンケア方法

私の肌質は敏感肌に近い混合肌です。皮膚自体は薄くて、ニキビが出来たりすると直った後もしばらく痕が残ったりしやすいのにTゾーンがテカりやすいというケアしにくい肌質です。そのため、スキンケアも一体どうやってやったらいいのかわからなくなることもありました。

現在は保湿することに重点を置いていて、保湿は夏でも行っています。冬ほどがっつりケアはしないで、頬が乾燥しやすくて刺激に弱いので頬を中心にしっかりと保湿するようにしています。

2年前までは夏は全くスキンケアをしなかったのですが、何もしないで放っておくとバリア機能が低下してよくあごや頬のあたりにニキビが出来てよくコントロールカラーを使ってはごまかしていましたがちゃんと保湿をするように心がけてからはそういった肌トラブルもだんだん減っていきました。

1年中キュレルの化粧水と乳液を使っていて、春夏は美白化粧水と美白乳液で秋冬は保湿化粧水と乳液を使っています。肌に合うのかかゆみやかぶれの症状もなくそれまでいろんな化粧水・乳液を使ってきましたがキュレルが一番肌質に合っているように感じます。

スキンケアのあとは季節問わずナイトパウダーを肌に塗って、顔のベタつきがない状態にしてから寝ます。ナイトパウダーはクラブのすっぴんパウダーのパステルローズの香りのものをずっと使っていて、これを塗って寝ると翌朝肌がギトギトになりませんし寝ている間に顔にホコリがついたり皮脂も出ないので重宝しています。

混合肌&めんどくさがり屋さんにはコスパ最強オールインワン!

私は混合肌で、超めんどくさがり屋です。日中は鼻や頬がテカり、風呂上がりは顔がパサついていた私は、日中のテカリにも夜のパサつきにも保湿がいいと聞き、一時期朝晩共にフェイスパックをして保湿に励みました。

しかし、忙しい日にはパックをする気になれず、一週間もしないうちに元の適当なスキンケアにに逆戻り。日中はベトつかず、夜はしっかり保湿してくれる超簡単スキンケアはないかなあ…。

ついに発見しました。「ハトムギ保湿ジェル スキンコンディショニングジェル180g(ナチュリエ・定価900円)」です。とにかく安いです。商品の説明にオールインワンとの記載はないですが、乳液やジェルパックとして使用できるとあります。中身は半透明のぷるぷるしたジェルで、肌にのせて伸ばしていくとだんだん肌へ浸透していきます。

私は朝は布団で寝転んだままこのジェルを塗り、顔のマッサージをします。すると、日中ベタつくことなく適度に保湿され、テカリが気にならなくなりました。また、風呂上がりにはまず顔全体に伸ばして保湿したあと、もう一度同量を顔に乗せ、マッサージをします。すると翌朝しっとりもちもちな肌ができあがります。

朝晩共にこのジェルの他には何も塗っていないのに、使用開始から3ヶ月経った今も、日中のテカリや夜の乾燥はもちろん、その他肌トラブルも一切ありません。混合肌でめんどくさがり屋さん、全てのスキンケアをハトムギ保湿ジェルにすることをオススメします!

有名メーカーだからという理由だけで選んでいませんか?

私は現在47歳、主婦です。子どもの時から敏感肌・乾燥肌です。日に焼けても黒くならずヒリヒリと真っ赤になり、そのうちかゆみ。夏でも唇が乾燥しリップクリームは手離せず。洗顔後は化粧水をつける速度と肌が乾く速度の一騎打ち。それでも若さのおかげかなんとかなってきました。

しかし20代に入り卒論で忙しくなるころ、朝起きたらなぜか口の周りがくすぐったい。鏡をみたら「粉を吹いたような」という表現がぴったりくるほど細かくて真っ白なものが。皮膚科を受診し、ステロイド剤を処方され1か月ほどで治まりました。ところがそれ以来(私自身は自覚していなくても)ストレスがかかると、真っ先に肌トラブルが起きるようになりました。

中でも一番困ったのは出産後、顔に出来たかゆみを伴う吹き出物。授乳中のため薬を飲むのには抵抗があり、病院にも乳飲み子を抱えては受診しにくい。

途方に暮れていた時に薦められたのが「ホワイトリリー」社の「AMPシリーズ」でした。聞いたことのないメーカーだったので少し抵抗がありましたが、他に手立てもなくとりあえずやってみることに。すると、まず肌の熱がとれ、赤みがおさまり、かゆみが減り、掻きむしりのかさぶたが減ったことでますます赤みが減り・・・と、どんどん改善されていくのが目に見えて分かりました。

聞くとこの商品、アトピーにも効果があるとのこと。なので購入者は男性や子どももいるそうです。この症状が治まってからも、肌の状態に合わせてシリーズを変えながら続けてきました。おかげさまで今では肌トラブルに悩まされるようなことはありません。

さらにこのメーカーのいいところは、値段もお手頃だというところです。スキンケアは毎日続けなければ意味がありませんから。有名メーカーや高い値段のクリームは効果がありそう、というのも分かりますが、肌トラブルが深刻な方ほど、一度このメーカーの商品を使ってみることをお薦めします。

乾燥肌って困るよね!わたしの毎日のスキンケア。

私のお肌は夏でも冬でも、1年中乾燥していて困っています!とくに冬場は朝起きて洗顔してすぐスキンケアをしても、数時間おきにまた化粧水や美容オイルを塗らないと、お肌がガサガサになってしまいます。夏場はマシですが、それでも1日2回のスキンケアを怠ると乾燥気味になります。乾燥肌の対策はまず洗顔・入浴のあとのスキンケアを怠らないことが大事です。すぐ化粧水をお肌に浸透させ、水分が飛ばないように美容オイルやクリームで保湿しましょう。

私が使用しているスキンケア用品は、エステで勧められたポリシー化粧品です。オーガニックで乾燥肌に優しく、化粧水に限らずクレンジングゲル・日焼け止め・美容オイルまでひと通り揃うのが便利です。保湿性能が高いので1日に何回も使用していますが、大きなトラブルは今まで一度もありません。安心して長期間使用しており、お気に入りのアイテムです。

化粧水や美容オイルを塗ったあとは、手に美容成分が入った液体が残っています。私はそれを頭部の地肌や髪の毛につけて、ヘアケアも楽しんでいます。エステの美容師さんが教えてくれた方法です。せっかく高い化粧品ですし美容成分が残った液体を、拭きとって終わりではもったいないですよね。スキンケアのついでにヘアケアも出来れば一石二鳥なので、ぜひ試してみてください。

貴方も乾燥肌のトラブルで困っていませんか?もし私のように一年中カサカサならば乾燥肌におすすめの化粧水から探すのがいいですよ。化粧水だけでなく美容オイルや保湿クリームを利用して、お互いに水分を逃がさないケアを心掛けたいですね。

敏感で乾燥しがちな厄介な肌に苦心しながら行うスキンケア

私の敏感肌は生まれつきです。子供の頃は水遊びや泥遊びでもよく荒れてしまい、赤ら顔を衆目にさらしていました。刺激の強いものや、花粉や埃などのアレルギー物質に触れると、肌が瞬く間に赤くなって熱を持ちます。熱のあるうちはかゆみもすごいのですが、そこで掻いてしまうと肌の表面がケロイドのようになってしまうので、我慢するしかありません。数日すると赤みは落ち着いてくるのですが、今度は粉を拭いたように乾燥してしまうので、マメに保湿をしなければならなくなります。

そんな敏感乾燥肌を持っている私にとって、スキンケアはとにかく神経を使うものでした。子供の頃は親が買ってくれたものを、大人になってからは自分で良さそうな化粧水やクリームを購入していくつも試してきましたが、中々思うような効果は現れませんでした。スキンケア用品によって肌が荒れるということもあったので、だんだんシミや肌荒れを改善できる効果の高い商品よりも、現状維持ができるただひたすらに優しい商品を求めるようになっていきました。

そんな私が今使用しているのは、菊正宗の日本酒の化粧水高保湿という商品です。BAが紹介する化粧水人気ランキング:口コミでおすすめ100選というサイトで見つけて、ちょっと試してみようかなと使い始めたのですが、これが大当たりでした。うっすらお酒の匂いはしますし、アルコールも入っているようなのですが、つけ心地が非常に優しく、肌がピリピリすることも突っ張ることもないので気に入っています。

コットンの摩擦が私の肌には辛いので、直接手のひらにプッシュして全身に塗布しているのですが、そうして雑にたっぷりと使っていても、肌の調子は一向に崩れることなく調子はすこぶる良いです。乾燥がひどい11月から3月までの間は、かさかさを完全に防ぐことは流石にできませんが、皮膚科の薬と合わせながらオールシーズン使える優秀スキンケア用品です。